トップ  > 未来を築くIT。

未来を築くIT。

 ITは、企業や自治体、社会の様々な活動において、必要不可欠かつ重要なものとなりました。
 世界経済の混乱、環境問題など、多くの課題を抱える現代社会では、ITの戦略的活用やグリーンITなどをはじめ、IT有効活用への期待がさらに高まっています。
 そして、場当り的なIT導入ではなく、将来の企業や社会のことを考えた本質的なIT活用が強く求められています。

 私たちインフォメックスは、お客様の声や課題をよく聴き、その思いや潜在ニーズを感じとり理解し【共感】、ビジネスの変革や企業の成長、地域の発展に貢献するソリューションを、お客様と共になって創り上げ【共創】、共により良い未来を築いていく【共生】、良きソリューションパートナーでありたいと考えています。

 そのためにも、知恵やアイデアを結集して、いかにお客様のことを真剣に考え抜くことができるか、また、民間と公共で培ったノウハウと最先端技術を活用して、いかにお客様に喜びや感動を提供できるか、私たち1人ひとりが情熱と誠意を持って、追求してまいります。

 お客様を思う熱いハートと抜群のチームワークで、ITを駆使し、お客様や社会を幸福にすることを使命として、新たなチャレンジと付加価値の創造を続けてまいります。
代表挨拶

 
 
プライバシーマークについて

プライバシーマーク制度は、事業者の申請に基づき個人情報の取り扱いを適正に行っているかを審査し、審査に通れば一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が『プライバシーマーク』を付与します。つまり、個人情報の処理に対する第三者認証になっています。