トップ  > 採用関係  > 先輩情報

先輩情報

 



・先輩(OB・OG)情報 :

 

 
S : 女性 
2014年入社
Y大学卒
 

女 S : 女性
自己紹介

 山口県出身。Y大学卒業後、2014年4月に入社しました。

20153月までWeb系プログラマーとして介護システムの開発及び改修に従事し、同年4月よりSEとして公共系システムの運用保守を担当しています。

 

私の仕事

私が担当しているのは、既に稼働している業務システムの運用保守で、システムに関する問合せ・障害対応、機能追加や改善の提案・ヒアリング等が主な業務です。

複数のシステムを担当することも少なくないため、各システムの開発言語や保守方法など、幅広いIT知識が求められます。IT知識だけでなく、実際にシステムを利用されるお客様の業務内容も把握・理解し、より柔軟な対応ができるよう努めています。

やりがい

システム導入されるお客様は、業務効率を上げたい!施設や商品を広めたい!など、様々な目的をお持ちです。機能追加・改善などシステムに関する様々な要望にお応えする中で、お客様から「ありがとう」や「助かった」と言っていただけた時に、目的達成の手助けとなれたと実感し、やりがいを感じます。

困っていること

最近は様々な業界で人財不足が嘆かれていますが、私自身、IT業界についても強く感じます。人財不足により各社員が持つ業務量が多くなることで、対応完了までに時間が掛かることも少なくありません。経験社員は勿論、初めて携わる社員でも短期間で対応可能となるために、マニュアル内容や保守体制について上司や先輩社員を含め相談・強化していきたいと思います。

インフォメックスを選んだ理由

新しい環境で働きたいという思いが強く、就職活動中はこれまでの生活拠点から離れた地で業務展開する企業を中心に探していました。特定の業種だけでなく開発・運用保守と多種多様な業務に携わることが出来る会社で、自身の成長につながると感じたことが会社を選ぶ決め手となりました。

 
M : 男性
2013年入社
九州大学院


男 M : 男性
自己紹介

 北九州市八幡東区出身で、九州大学大学院卒業後、20134月に入社 しました。主にWeb系のシステム開発に携わっており、現在はチーム  リーダーを務めています。自己の成長だけでなく、後輩の育成にも注力しながら日々仕事こなしております。

 

私の仕事

自治体向け福祉系システムの保守開発を担当しています。機能追加や不具合の対応を日々行っており、自治体の職員の方々に便利だと思っていただけるシステムとなることを常に意識して仕事をしています。

やりがい

システムを実際に使っていただいている様子を直接見ることはありませんが、様々な場所で使用されていることを知ることで、自分が開発したシステムが社会の役に立っていると感じられる点にやりがいを感じています。

困っていること

働き方改革として、残業をなるべく減らすよう、作業の分担やスケジュールの調整など日々行っておりますが、うまくいかないこともあります。品質を確保しながらもっと円滑に仕事ができるようにするにはどうすればよいのか日々模索しています。

インフォメックスを選んだ理由

生まれ育った地元に貢献したい、そして大学で培ったITの知識を生かしたいという想いを胸に就職活動を行っていた中で、インフォメックスに出会いました。北九州に密着し、小さい会社ではありますが、社員が一致団結して会社を大きくしていこうとする強い想いを感じられたことが、この会社を選ぶ決め手となりました。

  

 
HI : 女性 
2015年入社
北九州 高専卒

女 HI : 女性
自己紹介

北九州高専電子制御工学科卒業後、20154月に入社しました。

情報・電気電子・制御の勉強をしてきましたが、特に情報系は苦手
分野であったため入社前は不安もありました。しかし相談しやすい
上司の方や、熱心にアドバイスをくださる先輩方に支えられ、業務
の中で日々成長してきたことを実感しています。今では後輩に指導
する機会が増えた為、簡潔にわかりやすく説明する事の練習中です。

 

私の仕事

市役所の職員の方々が使用されるシステムの、新規機能の追加・不具合の改修を請負で
行っています。要望に応じたプログラム開発を行い、それらが正しく動作しているかの
検証を実施します。

より良い品質の成果物を期限以内に納品する事を、日々意識して取り組んでいます。

やりがい

最もやりがいを感じるのは、自分の成長を実感した時です。プログラムが書けたり、不具合
の特定が早くなったりと、様々なタイミングで感じることがあります。

また、後輩が作成した成果物の品質が日に日に良くなっていることを実感したとき、自分の
説明を正しく理解してくれているのだと嬉しく思います。

困っていること

座り仕事で同じ体勢を長くとっているせいか腰痛と戦っています。休日には整体に行ったり、
仕事中には姿勢矯正グッズを使ったりして対策をしています。また、ディスプレイを長時間
見ていることから目の疲れもあります。
目の疲れに効くツボを押して対策していますが、あまり効果はありません・・・

インフォメックスを選んだ理由

「地元就職」が就職活動を行う上でのただ一つの条件でした。その条件に合う企業の中でも、
インフォメックスは特に新人育成に力を入れているように見受けられました。今の自分の
能力ではどんな企業に就職しても役に立てないと思っていた私にとって、入社後の意欲によ
って挽回できるのではないかと希望を持てた点が他社との大きな違いで、一番の決め手と
なりました。

 
.N : 男性
2005年入社
 




 男 N : 男性
自己紹介

 福岡県出身。某大手派遣会社にて8年ほどシステム開発・保守運用の経験を経て、20058月に中途入社しました。システム開発において上流~下流まで万遍なく携わっています。目的と条件の共有、全体的なバランス、効率的な進め方、早いレスポンスを意識して業務を行なっています。

 

私の仕事

現在、SEPGとして新規システム開発に携わっています。 お客様のプロジェクトリーダーは複数案件を抱えて忙しい為、最低限の時間で認識を合わせつつ、設計~製造~テストを進めています。また、自社方針を上司と共有して情報交換しつつ、方針に沿った方向へ進むように行動しています。

やりがい

近年は、新規システム開発案件は変化してきています。特に、最近はクラウドを利用して、比較的短時間で小規模業務アプリ開発を出来る時代でもあります。その中で、現在のお客様では、中~大規模の新規システム開発案件がありますので、業務設計から携わる機会があり、難しいですが達成感という点でやりがいを感じています。

困っていること

私も情報技術者としてベテランの域に達していますので、体調のコントロールに苦労しすることがあります。責任感を持って常に一定水準のパフォーマンスを発揮できるように、心身共に無駄な疲労を貯めないよう、日々の過ごし方・考え方に注意しています。

インフォメックスを選んだ理由

前職では色々な客先に常駐してシステム開発・保守運用に携わる仕事をしていました。職場が定期的に変わる為腰を据えた取組ができないこと、部分的にしか業務に携わることが出来ないこと等、課題を感じていました。そこで、県内の地場会社に腰を落ち着け、請負案件(特にプライム案件)に最初から最後まで携わりたいと思いが強くなり、転職活動を始めました。 当社は少人数の体制ながらプライム案件をこなしている等、北九州市の地場IT企業として認知されていました。プライム案件に携わる機会を頂きつつ、この会社と一緒に成長していければ良いと思い、選ばせて頂きました。

 
WA : 女性 
2014年入社
九州国際大学卒
 

女 WA : 女性
 

自己紹介 

遠賀郡遠賀町出身で、九州国際大学を卒業後、20144月に入社しました。

20173月まで介護システムの開発及び改修・運用保守に従事し、同年4月より介護システム及び公共系システムの運用保守を担当しています。

 

私の仕事

私が担当しているのは、既に稼働している業務システムの運用保守で、システムに関する問合せ・障害対応、機能追加や改善のヒアリング、それを受けての提案等が主な業務です。複数のシステムを担当することも少なくないため、各システムの開発言語や保守方法など、幅広いIT知識が求められます。IT知識だけでなく、実際にシステムを利用されるお客様の業務内容も把握・理解し、より柔軟な対応ができるよう努めています。

やりがい

直接お客様と会話をする事が多いので、お客様から「ありがとう」や「助かった」と言っていただけた時に、目的達成の手助けとなれたと実感し、やりがいを感じます。

困っていること

運用保守の担当になると、お客様を優先する為、休日調整の可能性があることです。

頻度はそれ程多くはありませんが、お客様に迷惑をかけず、休みたい日に休める様に、上司、先輩に相談しながら解決しています

インフォメックスを選んだ理由

専門系の学校を出ている訳でもなく大学でITを専攻している訳でもない法学部出身の私でしたが、「地元就職」の希望が叶うこと。それに、採用の担当の方を通じて会社の魅力を感じたからです。
 

 
 
プライバシーマークについて

プライバシーマーク制度は、事業者の申請に基づき個人情報の取り扱いを適正に行っているかを審査し、審査に通れば一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が『プライバシーマーク』を付与します。つまり、個人情報の処理に対する第三者認証になっています。